ひよこライダー

チームスカイベリーのボス氏の日誌的Blog

ゼロと中華ディープホイールを履き比べて

投稿日:

コメントを返し忘れまくったので返しまくりました

遅くなってーサセン!

バナナマンさんからまたコメントが来て私はうれしい

もちろんメンバーからのコメントもうれしいのじゃよ、はい

logo

唐突に自分のチームのマークを掲げてみる

感慨深いですなぁ(←読者置いてけぼりにすんなハゲッ)

メンバーは押せ!来訪者も押してから閲覧してくれるとうれしス!メンバーはパソコンと携帯から押せ!(無理)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

前置き意味不明で申し訳ない

さて

中華っていう文言を使うとアクセスが跳ね上がること請け合いな今日この頃です。

お客様のニーズ的には、「中華カーボンホイール」というのは

やはり高いと思ったり思ったりしています。

中華カーボンホイールと言いますと

いろんな噂を耳にします。

・質が悪い

・壊れやすい

・取引トラブルがある

などなど

私も、質が悪いとか壊れやすいというのは頭の片隅に入れているので

基本的にロングライドでは使う気になれませんし、壊れたとしても痛いで済む局面でしか

運用は考えていません

ダウンヒルで使うとかよほど信頼置けないと無理ですね^^;

気にしすぎなのかもしれないですけどね><

まぁあらゆるインプレがそうなりますが、個人の感想で実際使うか使わないかは自己責任っすよ!

 

とまぁそういうのは置いておいて…

 

純粋に履き比べての「私なり」の感想を書きます

使用する肉体

  お肉大好き豚マン

比較対象

  ・超高硬度アルミ型ホイール

  ・中華製炭素型ディープリムホイール

じゃあとっとと行きましょう

超高硬度アルミ型ホイール

20160501_071053.jpg

パワーごり押し、筋肉へのダメージ

ペダリングとか考えないで踏めば進むを体現しているイメージ

命と引き換えに推進する、魂を削るホイール

軽いの30-35km/hくらいの速度域だとあまり負担もなく加速し巡航できます

40km/h超えてくると魂が削れてくるので筋繊維がブチブチ切れる感覚が体感出来て

快感フレーズですな

↑言いたいだけ

中華製炭素型ディープリムホイール

wp-1468937611498.jpg

アルミに比べるとふにゃふにゃというか、的確にペダリングしないと抜ける感じ

この辺は感覚なので人それぞれだと思いますが

超硬度アルミと同じようなごり押しペダリングではキツイ

反応が鈍いので加速が魂削るホイールと比べてそこまで加速しない

がしかし!

私の体感で42km/hくらい出すとスピード維持が楽

少し力抜いてもそれほど落ちない維持という面では楽(長持ちするとは言いませんけどね)

ただし…

疲労して30km/h程度でもしくはそれ以下で走るとなると…拷問のように辛い

ホイール自体の重さもありますが、ちゃんとペダリングしないといけないので

それもまた辛い

ホント一発入魂、地獄への片道切符な使い方なら私はありと思います

普段使いするのはマゾか何かかなと感じました、とにかく30km/hくらいの速度域は拷問

次回は明後日あたりに、速度とかを交えて更新します

皆様の応援が推進力となりますのでバナー1ポチして応援よろしくお願いします<(_ _)>

当ブログに愛のポチッとを

めざせTOP10!当ブログの順位は今日は何位?
↓ブログ村ランキングに登録してます。1日1回で良いのでポチッとしてくださると、順位がUPしてワタクシ悶絶します。応援宜しくお願い致します。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 メンバーたちへ 


このバナーを押してからWiggleでお買い物をすると
購入額の数パーセントが私の懐に入るので、とりあえずここから押して買いなさい
ここからBORAとか買った日にゃ…飲みクライム私が出しますわ…マジで
というのは置いといて、今後チーム備品なんかを増やしていきたいのでWiggleで買うときはここから押して買いませう

-ロードバイク

Copyright© ひよこライダー , 2017 All Rights Reserved.